スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 パワプロ11実況は11月30日終了予定です! 



大変長らくお待たせいたしました・・

4年間実況をしていて、ここまでうまくいかなかったのは初めてかもしれませんw

総時間で言えば、まだまだ上があるのですが、色々と精神的に追い詰められました

しかし、しつこく粘った甲斐があり、27回目にしてようやく一ノ瀬さんと二宮さんに出会えました・゚・(ノд`)・゚・

次回でサクセスは最終回、そして30日にちょっとしたイベント回を行います♪

その準備のために生放送で1人選手を育てていこうと思います!


そしていよいよ今年も大詰め、12月には数々のイベントをこなしていこうと思いますので、ノンケと共に1年間の締めくくりを迎えましょう! ノンケと共に過ごすことで、ノンケ力もきっと向上します!



スポンサーサイト

 WiiUを買ったどおおおおおおお!! マリカー8実況近日スタートやどおおお!! 



新規キャンバス1


ねねしのマリオカート実況が実に3年ぶりに復活!? あの時の喘ぎをもう一度!!

弱小だったポケモーター使いがカンストを目指すまでの道中を描いたパート69からなる動画です!(70だというツッコミは絶対NGです・ω・)

あの時の蓄えがあるとはいえ、マリカーWiiと全く似て非なるゲーム、早くポイントを掴んで一気に強くなりたいです!

購入して3日目、おちゃないとを放送に招いて特訓の毎日です!

実況は12月上旬を予定しています! 

今回ももちろんうまねねし、そして他の愛くるしいMiiたちも出演予定です♪

今回の愛機は一体何になるのでしょうか! 




 深夜帯に生放送を行うのも面白いですね 



ここ2日ほどですが、実況の準備を生放送内で行いながら、雑談をする放送をとっています!

どうせやらなければいけない作業なので、せっかくならば皆様に楽しんでもらいながらやったほうが一石六十九鳥です

自分の生放送での活動というものもたくさんの人に知っていただきたいですし、今後も時々こういったことをやっていきたいと思います!

その他、生放送の活動は少し広範囲に拡大していきたいと思っていました!

実況ではできない他の実況者さんや配信者さんとのコラボ、ちょっとした単発ゲーム実況など、時間のあるときに少しずつ盛り込んでいきたいと思います!

ここ最近ウル4配信ばかりになっていたので、その他のこともやっていきたいですねb もちろんウル4も変わらずやっていくつもりです!




 知り合いのノンケがピクミン3実況を投稿しました! 



かなりの伸びを見せているようです(*´ω`*) 応援した甲斐がありました♪

ピクミン3はいずれ自分も実況しようと考えていた作品です! あの生き物たちの愛らしさは半端じゃないです!

自分の実況シリーズといえばマラオ、ドンキー、パワプロなどがありますが、ピクミンもなんだかんだシリーズとして定着させていきたいですb ピクミンに関しては普段の実況とは違う、少し和やかな実況が売りですb

ここ最近、自分と仲良くしている実況者さん達がメキメキと頭角や息子を表しています

自分もさらなる飛躍をしたいと常々思っており、それに向けて半年ほど色々試みていこうと思っていますb


さて、ドンキーコングリターンズも3分の1が過ぎ、パワプロ実況は終盤の終盤です!

リターンズはここからが鬼畜です。難しいステージがいくつかあったとはいえ、ステージ5に比べれば・・

そして、パワプロシリーズの次回作は24日に正式発表しようと思います!



 ノンケとホモの違いについての論文 



世界には対局に位置する二種類の生き物が存在する。ノンケとホモである。ノンケとは同性愛の“ケ”(その気)がない人を指し、ホモはその対義語に当たる。現在、跋扈しているのはホモであり、少なくとも世の中の九割を占めていると言われている。

ノンケとホモは見た目には大きな差異はなく、視覚的に違いを判断するのは容易ではない。判断を誤れば尻の安否をはじめとする日常生活の様々な事柄に支障をきたすため、是非とも身につけておきたいスキルである。本論文では、正しくその両者を見分ける方法を伝授する。

そのつもりだったのだが、文字数制限が六百字以内と定められているため、すでに半分ほど文字数を使ってしまっているため、大変にちゅらい。故に最も見分けやすい方法を一つだけ記載することにする。

「あなたはホモですか」、この質問でほぼ全て解決する。否定した場合、ホモはノンケアピールをしたがる傾向にあるため、ホモである。肯定した場合、その通りなのでホモである。

ちなみに筆者はノンケである。これは普遍の事実なので、これ異常追求する場合は尻に深刻な被害が及ぶ事を付け加えておく。

参考文献:堀江穴太郎(1919)『正しいおしりの掘らせ方』 pp69

 妖怪ウォッチから考える実況界の現在(ノンケ的論文) 



最近よく聞く名前です!

これは、コロコロコミックに連載されているとある漫画の名前で、今やとてつもない人気を誇っています。

自分もその第一話をたまたまコロコロにて読む機会があったのですが、その方のこれまでの作品と同じく、普通にそこそこ面白い、という感じでした・ω・

しかし、気づけばこの人気。びっくりしました!

その方は他に西遊記などの作品も描いていらっしゃって、個人的には結構面白いと思って読んでいました。応援していた漫画家さんの1人です

しかし、今回の作品が異常なほど評価された所以は一体なんなのでしょうか?  

これは実況動画にも通ずるところがあり「評価される」ということの要因を発見する難しさを改めて感じました

今の御時世、実況動画というものはニコニコに溢れかえっています! 実況者は全体でいうと十万人はいるのではないかと言われています

その中で面白い作品を作っても埋もれてしまう場合が多いのは事実、面白い作品を作り、なおかつうまく宣伝し、多くの人に知ってもらっていくことが必要になってくると思います・ω・

妖怪ウォッチも、何かしらの機会で表舞台に出る機会があり、評価を集めたのかもしれません。コロコロコミックからここまでの人気になった前例はあまりないので、その詳細は気になるところです( ・`ω・´)

面白い作品が評価されないのはもったいないです! 自分も少しでも協力できるよう、また実況者対談枠などはやっていこうかなと思います(*`ω´*)



 今年も残り69日を切りました 



11月ですね、このブログも始めて4年になります。

一つのことを長く続けるねねしですが、ブログもなんだかんだで続いております┗(┗ ゚ω゚)┛

しかし、昨今はツイッターをはじめとする便利な媒体がたくさん出てきており、ブログの立場がやや危ぶまれているようです

ブログをするにしても、ニコニコのブロマガの方が多くの方に読んでいただけるでしょうし、そういった検討もしております・ω・

今のところはこのまま行こうと思います。知る人ぞ知る、隠れた存在、それがねねしのブログだと思っています(*´ω`*)


今年はさらなる飛躍を目指し、より多くの人に自分の活動を知ってもらえるよう尽力してきました

ですが、現状維持、というのが妥当といったところでしょうか

新たな活動も始め、まだ色々と安定していない部分がありますが、近いうちにそれらも成功させていきたいと思っております(*`ω´*)

まぁまだ2ヶ月あります、年越しまでに何かビッグなイベントがあればいいのですが・・

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ねねし

Author:ねねし
実況用のブログを始めました♂

モダンでアッーな一時を過ごしていただければ幸いです^^

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。